4月13日(土) | 天然村

尾形妃樺怜の田んぼづくりとお料理研究会

今年から実施する尾形妃樺怜先生(料理研究家)との協働で耕起栽培法による無農薬で育てる田んぼの米づくりを実施することになりました。 天然村メンバーで、お手伝い頂ける方には50コインを贈呈します。
お申込みの受付が終了しました。

日時・場所

2019年4月13日 10:00
天然村, 日本、〒296-0232 千葉県鴨川市平塚1062−2

イベントについて

今年から実施する尾形妃樺怜先生(料理研究家)との協働で耕起栽培法による無農薬で育てる田んぼの米づくりを実施することになりました。

天然村メンバーで、お手伝い頂ける方には50コインを贈呈します。

食事付き一食500円です。

作業内容は、田んぼの初期作業となります。クロヌリと苗床作りを予定しています。

※作業内容は、天候などにより管理者都合により急遽変更される場合がございますので、予めご了承ください。

〜尾形妃樺怜 プロフィール〜

穀物菜食料理研究家。昭和53年、マクロビオティックの提唱者、桜沢如一氏の理論に出会い、以後、穀物と野菜を中心とした食事を実践。昭和54年より、「リマ・クッキングアカデミー」に通う。昭和57年から自然食品店を営み、大森英桜氏の正食医学と相似象学(カタカムナ文化)を学ぶ。現在は、穀物菜食料理と理論の普及、相似象学の勉強会をしている。

「尾形妃樺怜の田んぼづくりとお料理研究会」

■イベントの詳細

参加費は無料です。

昼食の準備がございます。お一人様500円です。

※昼食のコイン払いは不可

・持ち物

1)日よけの帽子

2)長袖長ズボン

3)タオル

4)軍手

5)長靴

長靴をご購入予定の方は、下記URLの商品を参考にして頂くと良いと思います。

https://item.rakuten.co.jp/dairyu21/rb-620/

・集合場所

天然村

・アクセス(お車で自走でする場合)

https://www.tennenmura.com/map

・アクセス(都内から高速バスでお越しの場合)

ハイウェイオアシス富楽里までは送迎用自動車を準備します。

例)

【発】AM8:20

東京駅八重洲口発(房総なのはな号館山行)

【着】AM9:43

ハイウィオアシス富楽里

天然村

【発】AM7:50

バスタ新宿発(新宿なのはな号館山行)

【着】AM9:12

ハイウィオアシス富楽里

天然村

※注意ーーーーー

上記の時間外でお越し頂いても、お車でのお迎えは出来ません。

必ずこのバスへの乗車を頂ける方のみの送迎となりますのでご注意ください。

ハイウェイオアシス富楽里から天然村までの移動手段は、タクシー以外に移動の手段はございません。

料金の目安は片道4000円程度かかります。

タクシーはご自身で予約が必要です。最寄りのタクシー会社の情報はこちらです。

鋸南タクシー / フリーダイヤル: 0120-05-0239

・その他

イベントに関するご相談については直接お問合せください。

チケット
価格
数量
合計
  • 参加申し込みチケット
    ¥0
    ¥0
    0
    ¥0
合計¥0